体験談・レビュー 便秘解消・腸活 食生活改善

腸活ダイエットって効果ある?1ヶ月で3kg痩せた便秘解消法・やり方をご紹介します!

更新日:

腸活ダイエット

このたび「腸活」をはじめました。

「腸活」を1ヶ月続けてみた結果、長年悩んできた頑固な便秘がスッキリ解消され、しかも3キロも体重が減りました!

過去にも色々な便秘解消法を試してもダメで、ダイエットもなかなか続かず痩せられなかった私ですが、頑固な便秘でも、薬に頼らずとも、病院に行かなくても、スッキリ解消することができたんです。

便秘で悩んでいる人やダイエットが気になる人に、これはぜひおススメしたい!と思い、私が1ヶ月で3kg痩せた「腸活(便秘解消法)」のやり方をまとめました。

大事なのは続けることでした。

とても簡単なので今日からすぐにできます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsered Link

腸活とは?

「腸活」とは、腸内環境を整え、腸をキレイにする生活をすること。

腸内環境を良くするためには、
乳酸菌と食物繊維が豊富なものを食べること、自律神経を整えることが大事です。

腸は「第2の脳」とも言われるくらい、私たちの心身の健康を司る重要な臓器であり、腸内環境や腸の健康状態はダイエットにおいてもとても大切です。

腸活のメリット

腸内環境を良くすることで、
食べたものの栄養分がきちんと消化吸収され、老廃物がスムーズに排出されます。
まず、お通じが良くなり、便秘が解消されるんですね。

代謝が正しく行われて体内の血流も良くなるので
体の隅々まで栄養分や酸素が行き渡ります。体が正常に機能し免疫力も高まり、健康になります。

代謝が良くなることで、冷えやむくみも解消され、肩こりや頭痛などの不調も改善されます。
肌や髪も健康に若々しく保たれます。

また、脂肪がきちんと燃焼されるため、全身がすっきりと軽くなり
自然とダイエットもできてしまうという。

さらには、腸内環境が良くなると自律神経のバランスも整い、精神も安定するそうなんです。

まさに腸は心身の健康の要。

腸活は素晴らしい!
腸活ブラボー♪ なんです!

 

Sponsered Link

頑固な便秘症と便秘薬について

私は、20代の頃から便秘症で、長年便秘とともに生きてきました。

常に4〜5日に1度くらいしかお通じがなく、ひどい時は1週間とか。
1週間前に食べたものがまだお腹の中にあるなんて。。考えてみれば恐ろしいことです。

はっきり言いますが、老廃物ですから...
本来なら出すべき「モノ」をお腹の中に溜め込んでいるわけです。
これが健康に良いわけがありませんよね。

お腹が張って苦しかったり、ど〜んと重い感じがしてツライときもありました。
トイレタイムも色々と苦戦。

20代の頃から「コーラック」や「タケダ漢方便秘薬」などの薬を常用していました。
腸のぜん動運動を促すタイプの便秘薬ですが、
これが規定量では全然効かないほどで、どんどん飲む量が増えていきました。

ある時、副反応でひどい腹痛を起こしてしまったことがあり、
お医者様のすすめで
今度は「3Aアクアマグ」や「3Aマグネシア」などのマグネシウム便秘薬を使うようになりました。

マグネシウム便秘薬は
腸に水分を集めて便を柔らかくするお薬なので、お腹が痛くなることもなく自然に近いお通じが得られます。
マグネシウムはもともと体内にもある成分なので、副作用もほとんどないと言われています。

でも、やはり効果は一時的なもので
飲めばお通じはあるけど、飲まないとまた便秘になってしまうんですよね。
便秘薬では、そもそもの便秘の原因までは改善できず
根本的な解決にはなりませんし
長期間服用するのも良くありません。

.....
と言うわけで、
色々な便秘解消法も試しましたが
続けられなかったり効果がなかったりで
結局薬に頼る...の繰り返し。

しかも、年齢とともに腸の蠕動運動も弱くなるため、良くなるどころか悪化する一方。
でも、このまま薬を常用し続けることはやめなければとも思っていました。

そんな折、最近テレビや雑誌などでたびたび「腸活」が話題になっているのを見聞きし、
「腸内環境」が大事ということを改めて知り
「腸活」チャレンジしてみようと思ったのです。

 

腸活(便秘解消法)のやりかた

やり方はとても簡単です。

●ポイントは2つ
・朝行うこと。
・続けること。

効果には個人差あるとは思いますが
私の場合は最初の10日間ほどはあまり変化がありませんでした。
なので、とにかく1ヶ月くらいは続けてみることをお勧めします。

 

参考●小林弘幸先生の腸活メソッド

1・朝、コップ1杯の水を飲む。
2・腸に効く朝食を食べる。(おすすめは、大根おろし+ヨーグルト
3・オリーブオイル大さじ2杯を飲む。
4・腸エクササイズをする。

順天堂大学医学部教授・小林先生による”腸活メソッド”を参考にし、実際にやってみて自分なりにやりやすい方法で毎日実践しました。

小林先生おすすめの「大根おろしヨーグルト」と「オリーブオイル」は私には合わないので私流に変えています。

 

まず、小林先生おすすめの「大根おろしヨーグルト」ですが、これは毎日大根おろしを作るのが大変なので、甘酒ヨーグルトにしました。

甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、乳酸菌も食物繊維も豊富に含まれています。その上オリゴ糖も豊富なので便秘にもとても良いですし、美肌効果やダイエット効果もあるそうなんです。
しかも、甘みがあってプレーンヨーグルトに混ぜるととってもおいしいです♪

それと、好みもあると思いますが、オリーブオイル大さじ2杯を一度に飲むのはなかなかの苦行。
水やお茶ならほんの一口ですが、油大さじ2杯って結構な量です。
亜麻仁油やえごま油などでも試してみましたが、やはり無理...。
飲み込めないんですよね。

何か食べ物に混ぜる?となると、
食べなきゃいけないものが増えたり、色々準備とか必要になったりで毎日となると大変

...なので、これはやめました。

ということで、私が実践した腸活は3つ!

私流・腸活メソッド<便秘解消法>

1・朝起きたら、300〜400ccの水を飲む。
2・腸エクササイズをする。
3・朝食の前に、甘酒ヨーグルトを食べる。

とっても簡単です!
以下詳しくご紹介します。

1・朝起きたら、まず水を飲む。

朝起きたら、まず水を飲みます。
量は、300〜400ccくらい。たっぷり飲みます。
できるだけ一気に飲むのがポイントです。

一気に飲むことで、胃腸を刺激し、目覚めさせる効果があります。
水じゃなくてもOKで、冷たくなくてもOKです。

熱いお茶とかだと一気に飲めないので
常温かちょっと冷たいくらいのものがおすすめです。

私はいつも、水・緑茶・ごぼう茶などを飲んでいます。

2・腸エクササイズ・腰まわし体操

水を飲んだら、腰まわし体操をします。

●腰まわし体操のやり方

・足を肩幅に開いて立ち、右手で骨盤のすぐ上、左手で肋骨のすぐ下をつかみます。

・モミモミしながら、腰を大きく回します。左右にそれぞれ15回程度回します。

便がたまりやすい腸の曲がり角を外から刺激し、蠕動運動を促します。

気が向いたとき、必要と感じたときにかる〜く行う程度です。
ついでに、前屈とか肩甲骨をぐるぐる動かすなど、軽くストレッチもやってみたり。

この体操は朝じゃなくても、いつでも気づいたときにやると良いです。

 

3・朝食前に甘酒ヨーグルトを食べる。

甘酒ヨーグルト
朝食の前に、ヨーグルトに甘酒を加えたものを食べます。

乳酸菌と食物繊維が豊富なものであればOK。
自分が好きなものや続けやすいものが良いと思います。

 

●甘酒ヨーグルトの作り方

・甘酒 大さじ1
・プレーンヨーグルト(無糖) 100〜150g

これを混ぜるだけです。

私の場合は、ヨーグルトだけではあまり効果が得られなかったんですが
甘酒を加えることで、効果が感じられるようになりました。

 

甘酒は、ドリンクタイプではなく、つぶつぶ感があるどろっとしたタイプのものです。
(いつもイチビキのあま酒を購入しています。)

お湯や豆乳で薄めて飲んでも美味しいです。

 

ヨーグルトも色々ためしましたが、小岩井の生乳100%ヨーグルトがお気に入りです。
好みもあるかと思いますが、滑らかで酸味が少なくおいしいのでおすすめ!

今のところヨーグルトはこれ一択!

そのほか、1日の食事を通して、発酵食品と食物繊維が豊富な食べ物を意識的に食べるようにしています。

乳酸キャベツや、味噌汁にワカメや海苔・寒天をちょい足しして食べるのもおすすめ。

 

腸内環境を良くするおすすめの食べもの

・乳酸菌を含む食べ物
納豆、漬物、キムチ、甘酒、ヨーグルト、チーズ、味噌汁など

・水溶性食物繊維が豊富な食べ物
海苔、わかめ、寒天、アボカド、ごぼう、大根、オクラ、にんじん、きのこ類、押し麦など

 

Sponsered Link

腸活チャレンジ1ヶ月の結果

上記に紹介した3つの腸活を毎日続けてみたところ、
1ヶ月で便秘が解消され、体重がなんと3キロも減りました。

1ヶ月の経過

●腸活を始める前
自然な便通は1週間に1回程度。ひどいと1週間以上出ないことも。
硬い・コロコロ・量が少ない
便通があってもつねにスッキリせず。
便意があっても出なかったり、トイレタイムに苦戦することも。
(自然な排便が難しいので便秘薬を常用。)

●腸活1週目
腸活4日目に便通あり。
まだあまり変化は感じられません。
体重:変化無し

●腸活2週目 
便通3回
お通じの回数が増えました。
体重:マイナス0.2kg *誤差かも?

●腸活3週目
便通4回
明らかに便通の回数が増えました。しかも快便。
体重:マイナス1.6kg

●腸活4週目
便通6回
ほぼ毎日快便でお腹もスッキリ。
体重:マイナス1.0kg

●腸活5周目
便通6回
体重:マイナス0.5kg

 

薬を使わずに自然なお通じがほぼ毎日あり、それが続くというのはもう本当に記憶にないくらい久しぶりのことで信じられない感じです。
しかも、健康的な便です。
ちなみに、食事は今までと変えていませんし、運動も特にしていません。

体重が落ちたのは、
便秘が解消され、溜まっていた老廃物がなくなり、代謝も上がったせいかもしれません。
とにかく、お腹がスッキリして気分がいいです。

今までにも、便秘に良いと言われるものを食べてみたりしたことはありましたが、
1週間以上続けられたことがなかったんですよね。

今回は続けることができたのが良かったんだと思います。
なので、続けやすい方法で、ぜひ継続してみてください。

1ヶ月以上続けてみてまったく変化がない場合は、別の方法に変えてみるのが良いかもしれません。

まとめ

私流・腸活メソッド(便秘解消法)をご紹介しました。

今も毎朝の腸活習慣は続けていて、お腹の調子もとっても良いです。
腸は健康のためにもとても大切ですので、ぜひ毎朝の「腸活」続けてみてくださいね。

↓腸活(便秘解消)には、玉ねぎヨーグルト+納豆もおすすめです!

Sponsered Link


-体験談・レビュー, 便秘解消・腸活, 食生活改善

Copyright© DietNote365 , 2020 All Rights Reserved.