ダイエットの基礎知識

3日坊主克服法!継続こそがダイエット成功の鍵!習慣化するためのコツとは?

更新日:

3日坊主克服法・ダイエット成功のために最も大切なこと

いつも3日坊主でダイエットがなかなかうまくいかない、痩せられない、と悩んでいませんか?

実は、私も何度もダイエットにチャレンジし、3日坊主で終わり、失敗してきました。

どうしていつも失敗してしまうのでしょうか?

ダイエットは継続さえできれば必ず痩せることができます。
わかっていても、継続する事が難しいんですよね。

では、継続するためにはどうすれば良いのでしょうか。

今回は、3日坊主克服法・ダイエットを成功させるための「継続させるコツ」について考えてみました。

Sponsered Link

なぜ続かないのか?

ダイエットは、痩せたら終わりではありません。
それを維持できなければ意味がなく、つまり一生続けていくことになるわけです。

ダイエットは「継続」こそが成功の鍵です。

わかっていても、続けることが難しいんですよね。

なぜ続けることができないのか?
そこにはやはり原因があるはず... ちょっと考えてみましょう。

続かない理由:目標・目的が曖昧

ダイエットしたい、痩せたいという気持ちはあっても、なんとなくふわふわしている場合です。
これが一番のポイントではないかと思います。

やはり、”なんとなく”痩せたい、と思っているだけでは続けるのは難しいと思うんです。

その「痩せたい」気持ちの優先度はどれくらいでしょうか?
なぜ痩せたいのか?痩せたら何がしたいのか?
どうなりたいのか?

そういった目標や目的が明確に見えていないと、続けることに意味を感じなくなってしまい挫折しがちです。

”だってモデルや女優でもないんだし、痩せたところでどうなる?”

”別に少しくらい太っていても誰かに迷惑かけるわけでもないし、死ぬわけでもないし...”と思ってしまいますよね。

だからこそ、しっかりと「目的」を持つことが大事です。

 

ダイエットは、本当に地道な小さなことの積み重ねです。

昨日今日少し食べすぎてしまっても急に10キロも太るわけじゃないけど、昨日今日少し食べるのを我慢したところで1キロも痩せません。

 

好きなものを食べずに我慢して辛い運動をして、その先にあるものが見えなければ誰でも嫌になってしまうのは当然です。

”まぁいっか” ”めんどくさい” ...となってしまうんですね。

 

ちなみに私も、以前は年々体重を更新し続けていて、「痩せなきゃ」と思っていました。

何度ダイエット宣言したことでしょう。
でも全然痩せませんでした。

ところが健康診断で”C判定・要検査”という過去最悪の結果がでてしまい、
これにショックを受け、健康面に不安と焦りを感じたことで「スイッチ」が入りました。

・1年後の健康診断でA判定に戻す!
・ピチピチで履けなくなってしまったデニムを余裕で履けるようになる!
という目標を掲げ、デニムを部屋にぶら下げ、スリムでキレイになった自分をイメージしてがんばりました。

目標を持つと、労を厭わず行動できてしまうのが人間です。

”めんどくさい” ”やっぱり無理...”と思ってしまううちは、まだ「目的」が明確になっていないのではないでしょうか。

 

続かない理由:はりきりすぎ

ダイエットは、スタート時がモチベーション絶頂期にあるものですよね。

最初は、ダイエットするぞ!とやる気満々で気合が入っていますが、このような状態がずっと続くということはありません。

モチベーションには波があるものですので、次第に下がっていき、そしてついにはフェードアウトしてしまう...というパターン。

もちろんモチベーションは大事です。

ただ、最初にはりきりすぎて目標を高く持ちすぎてしまったり、あれもこれも!と欲張りハードルを上げてしまうと、続けるのが難しくなり挫折しやすくなってしまいます。

例え最初の気合だけで短期間で痩せられたとしても、やはりそれを維持していくことができなければ、結局はリバウンドしてしまうので意味がありません。

 

続かない理由:早く結果を求めすぎてしまう

思ったように結果が出ないと、やはりモチベーションは下がってしまうものですよね。

こんなに頑張ってるのに全然体重が減らない
目標が高すぎて、遠すぎて、辛くなってしまう...など

どうせ痩せられなんじゃないか、やっぱり自分にはできそうもない、と諦めモードになってしまったり。

ダイエットは1日や2日で結果が出るものではありません。

これまでの習慣を変えて体質改善をするのはそう簡単なことではなく、1週間続けてようやく少し変化が感じられるとか、1ヶ月続けてこそ結果があらわれてくるものですよね。

早く結果を求めすぎてしまったり、
目標が高すぎる、完璧主義すぎるのも挫折しやすいパターンです。

 

Sponsered Link

どうすれば継続できるのか?

ダイエットにおいては継続することが最も大事で、そして継続することが最も難しい。

ではどうすれば継続できるでしょうか?

継続するための3つのポイントは
・明確な目標・目的を持つこと
・記録すること
・習慣化すること
です。

目標・目的を明確にする

人は、目的がなければ行動を起こすことはできません。

逆に、はっきりとした目的があれば簡単に行動できてしまうものです。

行き先も決めず、何の目的もなくドライブするなんてことはありませんよね。

ガソリンも時間ももったいない、その先に何があるのか分からなければ行く意味も感じられません。

継続するためには、まず目的をはっきりと持ち、その未来の自分を思い描くことです。

確固たる目的があれば、日々の努力も目的のためのプロセスと感じられるようになり、着々と行動できるようになります。

私の場合も、本当に実際そうでした。

そして最終的に「こうなりたい」という目標は高くても良いと思いますが、まずはそこにたどり着くまでのステップとしての小さな目標を立てるのがおすすめです。

ハードルを下げて達成感を味わい、小さな成功体験を積み重ねて行くことで自信にもつながります。

小さな成功体験はその先へ向かう原動力となり、体だけでなく心も変化していきます。

 

記録し視覚化する

毎日の体重や食べたものなどを、カレンダーやノート、アプリなどに記録していきます。
記録することで、目標や成果が視覚化でき継続しやすくなります。

毎日の小さな変化には気づかなくても、1週間後、2週間後見てみると変化が見て取れるようになるのでモチベーションにもなります。

たとえなかなか成果が出なかったとしても、記録していくことで自分の行動パターンなどがわかり傾向と対策、調整するのに役立ちます。

努力の軌跡は、挫折しそうになる自分を後押ししてくれることもあります。

記録を見ると、努力は裏切らないことが実感できます。

私は、自由に色々書けるアナログなスケジュール帳に書き込んだり、体重などをグラフにできるダイエットアプリも使っています。

アプリは「あすけん」がおすすめ。
入力できるメニューも豊富でカロリーの参考になりますし
色々分析してアドバイスをもらえたり、
ダイエットを頑張ってる他の人たちの日々の様子が見られたり、
役立つ情報が盛りだくさんです。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
開発元:WIT CO., LTD.
無料
posted with アプリーチ

 

習慣化する

継続するためには、自分に合った方法で、無理なく続けられるものでなくてはなりません。
そしてモチベーションに左右されないよう、習慣化してしまうことです。

あなたの毎日の行動のほとんどは、習慣化されているものではありませんか?
その中に、さりげなく組み込んでしまえば良いのです。

生活の一部に組み込みパターン化すれば、モチベーションに関係なく、自然に行動できるようになります。

習慣化するためのコツ

習慣化するためには、最初は意識的に行動する必要がありますが、
習慣化しやすいよう、ハードルを下げる工夫が大切です。

簡単なこと、ハードルが低いものから一つずつ

実は、脳はとても安定思考で、怠け癖もあるそうなんです。
自己防衛本能が機能し、”急激な変化”は ”危険”と判断され、体は現状を維持しようと働きます。

なので一度にあれもこれもと大きく変えようとしても、意志とは別に脳が拒否反応を起こし、続けるのが難しくなります。

脳が抵抗を感じないよう、簡単なことから少しずつ取り入れ、繰り返して、習慣化していくのがコツです。

 

例えば食事も、毎日のことなので生活習慣そのものです。

今まで炭水化物や高カロリーなものをお腹いっぱい食べていた人が
急に食事量を減らし、低カロリー低糖質な食事にしてしまうとうまくいかないのは目に見えています。

・朝起きたらまず深呼吸をする。
・おやつをお茶に変える。
・大盛りご飯を小盛りにする。
・野菜から食べる。
・歯磨きのついでにスクワットをする。
などなど

簡単にできることからスタートです。

まずは1週間続けてみる

簡単なことを1つ、まずは1週間続けてみましょう。

「期間」のハードルも下げてスタートし、まずは「1週間続けること」を目標にします。

例えば3日坊主になってしまったとしても、そこでやめてしまわず、また再開すれば良いのです。
休み休みでも続けられればOK。

そうしたら次はもう1週間続けてみましょう。
そして、さらに2週間続けることができれば、1ヶ月は意外とあっという間です。

1ヶ月続けることができたら、
効果も感じられるようになり、続けることがだいぶん楽になっているのではないでしょうか。

 

淡々と続ける

今日はできなかった、全然体重が減らない、食べすぎちゃった...
などなど失敗もあると思いますが、気にせず淡々と続けましょう。

今日は今日、また明日は明日。

モチベーションに左右されず、一喜一憂せず
決めたことを淡々と行動することが、習慣化するコツです。

 

まとめ

★ダイエット成功の鍵は、継続すること。

★継続のためには、
・目的を明確にする
・記録する
・習慣化する

★習慣化するためには
・ハードルを下げ、簡単なことから始める
・まず1週間続ける
・淡々と続ける

ぜひ試してみてくださいね。

ズボラさんに超絶おすすめ!日常生活で簡単にできる筋トレ法・ダイエットや健康効果あり!
なぜか痩せられない人へ・自分の生活を書き出してみると太る原因、痩せる習慣が見えてきます

Sponsered Link


-ダイエットの基礎知識

Copyright© DietNote365 , 2020 All Rights Reserved.