いろいろなダイエット法 体験談・レビュー 美尻・美脚 運動

バレトンのダイエット効果とは?初心者レッスン体験談と基本の動作など

更新日:

バレトン体験談

バレトン(Balletone)ってご存知でしょうか。

バレトンとは、ニューヨークのバレエダンサーのために作られたエクササイズプログラムで、美しいプロポーションの維持やシェイプアップ・ダイエット効果についても注目されている新しいメソッドです。

「バレ」はバレエ、
「トン」は身体の筋肉を整えるという意味の造語なんだそうです。

バレエとヨガと筋トレ(フィットネス)をミックスしたエクササイズで、権威あるハーバード大学の研究機関が開発に携わり、しっかりとした医学的・スポーツ科学的理論に則ったものなんです。

私も実際に試しにバレトンのレッスンに参加してみたんですが、これが想像以上にハードで楽しかった!

全身運動ですが、特に腹筋や美脚・美尻効果がありそうです。

近くに教室がなくても、DVD付や動画などで自宅で行うこともできます。

  • 筋トレは苦手だけど何か運動がしたい
  • シェイプアップしたい
  • 無理なくダイエットしたい

という人におすすめです!
...

 

Sponsered Link

バレトンとは?

バレトンの大きな特徴は、バレエのような動きにフィットネスやヨガの要素を取り入れているところです。

  • バレエ(軸)...深層部の筋肉(体幹)に働きかけ、バランスを整える。
  • フィットネス(筋)...表層の筋肉を刺激し、鍛える。
  • ヨガ(柔)...筋肉や関節をほぐし、リラックス効果。

バレエは、痩せるのに最も大事な体幹部分の筋肉に働きかけ、バランスを整えます。

その動きを中心にして、フィットネスとヨガのメリットを効率よく取り入れたものがバレトン。

体幹軸を作ってバランスを鍛え、柔軟性を高めて筋肉や関節を動きやすくし、さらに筋肉を強化することで代謝を高めていくことができます。

しっかりとした医学的・スポーツ科学的理論に則り、「軸・筋・柔」を統合してスリムで美しいボディラインへと導いてくれるメソッドなんです。

 

Sponsered Link

バランス良く立つことが美脚を作る!

バレトンは基本、裸足で行います。

なぜ裸足で行うのかというと、美脚を作るためにはバランス良く立つことがとても大事だからです。

バレトンのレッスンで、一番最初のウォーミングアップで行うのが、足裏の3点を意識して立つ練習です。

そして直立姿勢での重心移動や足の指を1本ずつ動かすエクササイズから始めます。

一見とても簡単で、どうでもいいような(?)動きに思えますが、これがとても大事。

体全体のバランスはまず足から。

立ち方=つまり重心が大事なんです!

足裏の3点に均等に重心を置くことによって背骨が軸としてしっかりと固定され、インナーマッスルもアウターマッスルも鍛えられていきます。

続けることで、姿勢も良くなり脂肪を燃焼しやすい痩せ体質になれます。

 

姿勢が良くなると、肩こりや腰痛・ひざ痛などなど体の様々な不調の改善にもつながるのでいいことづくめ。ぜひ意識してみてください。

 

バレトンのレッスンってどんな感じ?

私も実際に、バレトンの初心者レッスンを体験してみました。

レッスンには、30〜60代くらいまでの幅広い年齢層の方が参加されていました。

 

音楽に合わせて最初はゆっくり、だんだんテンポ良くしていくので、初めてでも戸惑うことなく、動きにも慣れていきます。

バランス良く全身を使い、短時間でもなかなかやりがいのあるエクササイズです。

激しい動きはありませんが、しっかり汗も流せて楽しかったです!

 

普段から運動不足で体がめちゃくちゃ固い私は、後半になるにつれ、ちょっとキツイと感じる場面もありました。

バランスが取れずふらふらになったり、右はできるけど左ができない!とかいろいろ気づきもありました。

 

翌日、普通に歩くのも辛いくらいの筋肉痛になり運動不足を実感しましたが、ちゃんと効いている証拠ですよね。

 

シェイプアップしながら体幹や柔軟性も身につき、運動不足解消やダイエットをしたい女性にはぴったりではないでしょうか。

ヨガでは物足りないという人や、筋トレは苦手という人でも楽しく取り組めると思います。

ドタバタした動きはないので、自宅でもできます。

基本の動きが軽くこなせるくらいになると、かなり体幹が鍛えられ、効果が実感できるのではないでしょうか。

 

Sponsered Link

バレトンの基本動作

レッスンで教えてもらった基本の動きをご紹介します。
基本の動きだけでも丁寧に毎日やれば、いい運動になりますよ。

基本の動きに慣れたら、次のステップに進んでみましょう。

好きな音楽に合わせて行うのがおすすめです。

重心移動

  1. 足を腰幅に開いて立ちます。
    お尻とお腹を引っ込めて姿勢を良くします。
    足の裏の親指の付け根・小指の付け根・かかと、この三点をしっかり床につけて重心をとるように意識します。
  2. 右足に重心を乗せ4カウント
  3. 左足に重心を移動し4カウント
  4. 2〜3を4回繰り返します。
  5. 今度は、つま先に重心を乗せ4カウント
  6. かかとに重心を移動し4カウント
  7. 5〜6を4回繰り返します。
  8. 次に、右前左後ろの順に重心を移動させ、それぞれ2カウント
  9. 反対回りも同様に。
  10. 今度は早く、右前左後ろの順にぐるっと重心を移動させます。
    頭のてっぺんで円を描くように。
  11. 反対回りも同様に行います。

頭のてっぺんから引っ張られているような感じで、上半身はまっすぐのまま行います。

 

深呼吸

  1. 足を腰幅に開き、お腹とお尻を引っ込め、肩の力を抜きます。
  2. 息を吸いながら両手を真横から上げ、息を吐きながらおろします。

4回繰り返します。

スクワット

  1. 足を揃えて立ち、両手を腰にあてます。
  2. お尻を後ろに引きながら、上体を前に倒して膝を曲げ、元に戻します。
    ★ひざを曲げた時に、ひざがつま先より前に出ないようにしましょう。

8回繰り返します。

ワイドスクワット

  1. 足を腰幅に開いて立ち、両手を腰にあてます。
  2. お尻を後ろに引きながら、上体を前に倒して膝を曲げ、元に戻します。
    ★ひざがつま先より前に出ないようにします。
    ★背中が丸くならないように注意。

8回繰り返します。

 

ニーベント

  1. 足を腰幅に開いて立ち、両手を腰にあてます。
  2. 上体を倒さずまっすぐのまま、腰を落として膝を曲げ伸ばしします。

8回繰り返します。

 

プリエ

  1. 両足のかかとをくっつけ、つま先を外側に90度以上開きます。
    ★お腹とお尻に力を入れます。
  2. 両手を腰にあて、膝を曲げ伸ばしします。
    ★上半身は倒さずまっすぐのまま、腰を落とします。
    ★1〜2を8回繰り返します。
  3. 膝とつま先を外側に向け、足を大きめに開きます。
    両手も水平にし広げます。
  4. そのまま膝を曲げ伸ばしします。
    ★上半身は倒さずまっすぐのまま。
    ★できれば、太ももが床と平行になるくらいまで膝を曲げます。

8回繰り返します。

そのほかにも全部で50分のレッスンで、汗だくになりました。
*続きは、随時追記したいと思います。

 

バレトン参考動画

バレトンのわかりやすい動画がありましたので貼っておきますね。
基本動作はほぼ同じ感じです。

まとめ

バレエほど難しくなく
ヨガより動きがあって楽しく
エアロビほど激しくもなく
筋トレほどきつくもなく
楽しくシェイプアップできるバレトン、おすすめです♪

最初は動きも難しくないので、まずはネットの動画を見ながら体を動かしてみてはいかがでしょう。

Sponsered Link


-いろいろなダイエット法, 体験談・レビュー, 美尻・美脚, 運動

Copyright© DietNote365 , 2019 All Rights Reserved.